深ちゃん、かっちゃんなかよしこよし
材料
・深層水なす・・・・・大2本
 ・柿・・・・・・・・・1/2個
 ・すりごま・・・・・・50g
 ・塩・・・・・・・・・少々
 ・ごま油・・・・・・・少々
 ・ゆずの皮・・・・・・少々
作り方
  1. なすはへたをおとして一口サイズに切り、塩少々をふり3分程おく。
  2. 柿は皮をむき、一口サイズに切る。
  3. (1)を軽くしぼる。
  4. (2)と(3)にごま油を少々加え、すりごまであえる。
  5. (4)を器(うつわ)用に準備したゆずの皮の中に入れ、小さくきざんだゆずの皮を上に添える。

    ☆全て地元産の新鮮な素材をそのまま味わう。
    素材の「なす・柿・ごま」いずれも健康成分があり、かつ砂糖を使用していないため、健康的でヘルシー。
    作り方も、早くて、簡単、手間いらず。
    柿となすを一緒に食べると、柿の甘さとなすの味が調和して一層おいしくなる。
    ごま油をかくし味として少々加えるとよい。
    ゆず皮を器に利用(写真参照)すると、目で味わい、舌で味わうことができ、店の一品料理として活用できる。
    名称の「深ちゃん」は、深層水なすのキャラクターである「室戸深之助」の愛称です。