アコウの根
地域:室戸市室戸岬町 住所:室戸岬遊歩道 (2007年07月09日現在)

大小三つの岩に気根を絡ませ幹を延ばし独立した木のように見えますが、実は一本のアコウの木です。亜熱帯植物で室戸岬一帯に自生し、タコの足のような気根を垂れ、岩肌を抱きしめています。遊歩道にはその特徴がよく見られ、天然記念物に指定されています。 発芽当初は他の木に着生し、その木をおおって殺す絞殺木です。
===>詳しくは、はこちらをご覧下さい。