海のまつたけ御膳
(2010年04月07日)

室戸調理師会の飲食店17店舗が、地元食材を活かして室戸観光を盛り上げようとがんばっている取り組み、“季節のメニュー”第3弾のご紹介です。今回は「海のまつたけ御膳」!「海のまつたけ」とは、室戸を代表する食材“ナガレコ(トコブシともいう、アワビを小さくしたような貝)”のことで、潮の香り豊かで、シャッキリムチムチとした食感からそう呼ばれています。そのナガレコをふんだんに使って、各店の料理人が腕をふるい、趣向を凝らした料理を提供します。メニューは、ナガレコと地魚の刺身、ナガレコの煮付け、ナガレコの天ぷら、ナガレコのにぎり又は炊き込みご飯、室戸の山菜、お吸い物で、実施期間は4月10日から5月10日まで。料金は全店共通2,500円で、前日までに店舗への予約が必要。室戸の海の幸をぜひ味わいに来てください!

詳しくは
ここをクリック